プロポリスの効能・効果を知り、ガンや糖尿病の予防や花粉症、口内炎、肝障害等の症状に効果・効能があります

プロポリスの効能・口内炎

プロポリスの効能・口内炎


プロポリスと口内炎について


疲労や体調不良などが原因の一つといわれています。


口の中や口元のあたりにできものができると、

食事の時に痛かったり、しみたりします。


通常は10日から2週間は完治にかかりますが、

食事をする度に痛みや不快感が走ります。


その対策としても、プロポリスがとても効果が期待できます。


プロポリスはミツバチが巣を作るときに、

樹液などと自分の分泌物を混ぜ合わせて作ります。


健康や美容に効果があるといわれています。


その理由はプロポリスの有効性分である

フラボノイドという成分が豊富に含まれているからです。


このフラボノイドは優れた抗菌作用や、

抗炎症作用があります。


口内炎は、口の中の粘膜が炎症を

起こしたりした状態の物です。


そのため、プロポリスを摂取し、

口内炎の改善や予防を行うことが可能になります。


最近では、プロポリスを配合した「歯磨き粉」

なども登場しています。


プロポリス配合の歯磨き粉はこちらがオススメ
↓↓↓

歯周病専門薬用プロポリスハミガキ


そのため、口内炎対策に活用ができます。


プロポリスのサプリメントも効果的です。


プロポリスを飲むと数日で口内炎の症状を

緩和できると言われています。


しかし、栄養不足などで口内炎になる人が多いため、

しっかりと栄養補給をする事も大切です。


忙しく、ストレスも多い毎日を送っている方こそ、

是非プロポリスを活用してみてください。

また、歯周病や口臭等でお悩みの方は、

こちらをご覧ください。

↓↓↓
歯周病予防は正しい歯磨き方法で


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional