プロポリスの効能・効果を知り、ガンや糖尿病の予防や花粉症、口内炎、肝障害等の症状に効果・効能があります

プロポリス・中国産

プロポリス・中国産



画像の説明

プロポリスと中国産について


プロポリスの世界の2大生産地は、かつてブラジル、
そして中国と、されていました。

しかし、何年か前に異常なほどの、
プロポリス・ブームがまきおこり、供給過剰は、ともかくとして、
その原料の信頼性自体が小規模あるいは個人さえもが、
このプロポリスの生産に、のりだしたために、
品質そのものの信頼性を損なう結果に、
なってしまったことは、周知の事実です。

如何に原材料が優れていても、
薬学あるいは化学の知識のとぼしいものの製造したプロポリスに、
信頼性を求めること自体が無理というもので、
一昨年はオークションなどで捨て値で
叩き売られていたことは、記憶に新しいことです。

尚、そのころ中国のプロポリスは効かないという
何の裏づけデータもない、悪意ある流言飛語に
辟易した中国では、国家レベルで、
プロポリスの製造にのりだしたわけです。

優良で豊富な材料と最高の頭脳を集積して製造している
中国のプロポリスは、現在では他の追随を許さない
水準であるかもしれないですね。


中国産プロポリスの特徴として



中国衛生部が編集し出版した『中華本草』には
プロポリスには糖尿病・高コレストロール・腫瘍・ポリープ・
炎症・病原菌により引き起こされたさまざまな病気の補助治癒に
効果があると記載されています。


また、中国産はポプラ系樹木から西欧ミツバチが集めた樹液が多く、
これにはフラボノイド類が豊富だとされるている。


ちなみに、この高濃度を可能にした製法は、
中国で開発プロジェクトチームが開発したものである。


ある日本メーカーが中国産プロポリスの高純度固体を入手して、
同じような製品を作ろうとしたが、
日本の医薬品工場ではどうしても製造できなかった。


開発担当者にその件を話すと
「中国は漢方薬を見ても分かるように、
生薬などで多くの製法ノウハウを持っています。


それを活用して作るのが我々のプロポリスエキスです。


これは我々の独自技術で製法は公開していません。


この高濃度プロポリスを作れるのは、
おそらく我々の工場だけでしょう」と自信たっぷりに語った。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional