プロポリスの効能・効果を知り、ガンや糖尿病の予防や花粉症、口内炎、肝障害等の症状に効果・効能があります

プロポリス・乳ガン

プロポリス・乳ガン


  • プロポリス 症例 乳ガンについて

乳がん検診についての詳しい情報はこちら


転移した肺ガンが抗ガン剤との併用で完全に消えた。


神奈川県 甲田氏 (42歳)


私の、転移ガンが消えたことについて、

医師は抗ガン剤の効果を強調していましたが、

私はプロポリスの効果だと思っています。


100歩譲って抗ガン剤の効果だとしても、

抗ガン剤だけだったら、

治療受けられたかどうか自信がありません。


やはりプロポリスの力が大きかったのです。


平成9年5月に私の胸のしこりに気が付きました。


何となく不安になって、病院に行ってみると、

「ガンの可能性がある。」と言われ、

精密検査の結果、しこりの正体はやはりガンでした。


大きさは約3センチ、乳ガンの二期でした。


ガンのしこりだけを摘出して、乳房を温存する手術を受け、

その後放射線治療を受けて退院しました。


ところが、平成12年3月から咳が出始め、

微熱が続くので、病院で診察をしてもらうと、

乳ガンが肺に転移していました。


乳ガンの次は肺ガンという自分の悲運を

嘆かずにいられませんでした。


抗ガン剤による治療が始まりました。


副作用は覚悟の上でしたが、胸のむかつきと食欲の低下、

体のダルさ等に襲われました。


そんな状態が1年間も続くのだと思うと、

それだけで気分が萎えそうにありました。


そんな時にある人から、プロポリス教えてもらいました。


私はそれ以前にも、

キチン・キトサン、クロレラ、高麗人蔘茶など、

いろいろ健康食品や機能性食品を

人に勧められるままに飲んでいました。


でも、どれも高価な割に効果がないのです。


やはり民間療法は効かないものと諦めていました。


ですからプロポリスを勧められた時も、

「どうせまた、・・・」と言うのが本心でした。


だまされたと思って飲み始めたプロポリスですが、

他の健康食品とは違いました。


確かに効果があったのです。


1日6粒を朝昼晩の3回に分けて飲むようになってから、

微熱が下がっただけで無く、ずっと悩まされていた

抗ガン剤のいろいろな副作用が消えてしまったのです。


そして、それから約3ヶ月後の CT 検査で、

肺への転移が急速に回復しているとの診断結果が出ました。


それからさらに3ヶ月後の検査で、

ガン細胞がほとんど消えており、

さらに1年後の検査で、

完全に消えたことが確認されたのです。


もちろん今でも、プロポリスを飲んで、

再発と転移の予防に勤めています。


● プロポリスのご購入をお考えの方は、

   おススメのプロポリスはこちらをクリック


一滴の血液で血液検査が自宅で出来る血液検査キット【デメカル】



病院に行かなくて済むので誰にも知られずに気になる健康状態を把握する事ができます。

検査項目は「生活習慣病」「糖尿病」「痛風」「コレステロール」「中性脂肪」
「C型肝炎」「ガン」「エイズ」「性病クラミジア」など様々。


詳しい情報はコチラ↓↓↓

デメカル血液検査キット

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional